ネコ様がふみふみする理由とは🐾

 

ネコ様の大好きな「ふみふみ」♡

 

 

このもふもふとした前足を交互に「グー」「パー」「グー」「パー」する、ネコ様特有の行動。

 

うちのスコ様は、よくおひざの上、毛布などちょっとしたモコモコな場所でも「ふみふみ」をしている(^^♪

 

 

 

喉を鳴らしながら、ふみふみして幸せそうな表情♡

 

 

でもこの写真は、キティちゃんをふみふみ・・・

 

幸せそうな表情しながら、いじめているからね💦(´・ω・`)

 

小悪魔め~👿(; ・`д・´)

 

このように、ネコ様が他の動物、あるいは飼い主の体の一部、毛布などを「もみもみ」する行動。

 

どうしてネコ様は、このような行動をとるのだろう?(´・ω・`)

 




 

ネコ様が「ふみふみ」する理由🐾

 

それは、子猫の名残なのだ(∩´∀`)∩

 

ミルクトレッドとも呼ばれる。

 

 

子猫が母猫のおっぱいをもらうとき、ミルクの出が良くなるようにふみふみする。

 

子猫のふみふみによって、母猫の乳腺が刺激され、母乳が出る仕組みになっている(*^^*)

 

「ふみふみ」は、生後10~11週を過ぎた頃から徐々にしなくなるが、

  • うまく乳離れができなかった
  • 生後6週間程度で母猫と離されてしまった

このようなケースのネコ様が「ふみふみ」をやり続け、子猫のときの名残が消えないのだ(;´・ω・)

 

大きくなっても飼い主に対しては子供の気分でいるネコ様が多く、「甘えたいとき」「温もりを感じたとき」に、このふみふみが出る。

 

ネコ様は、甘えん坊なんだね~╰(*´︶`*)╯♡

 

ツンツン姿もいいけど、デレデレもかわいい(*´꒳`*)♡

 

「もみもみ」している姿は、見ているだけでも癒される~✨↓↓

【スコちゃん】大好きな、ふみふみ♡ (by YouTube)

 

愛情表現

 

「ふみふみ」は、愛情表現でもある

 

ネコ様は、抱っこしたとき、背中やおひざ、お腹に乗ってきたときに「ふみふみ」の行動をやることが多い(*^-^*)

 

この行動は、母猫を連想させるくらい好きな人安心できる人にしかやらないため、嫌いな人や慣れない人には絶対にはやらない行動なのだ(; ・`д・´)

 

おわりに

 

ネコ様にとって「ふみふみ」は、好きな人や安心できる人にしかしない行動なので、愛猫にふみふみをされたら、愛情たっぷりでその気持ちに応えてあげてね♡

 

 

以上、「ネコ様がふみふみする理由とは🐾」でした(*^^*)

 

今日も最後までありがとうございました✨

 

現在、公式ラインではネコ様の飼育に関する情報を発信しています。

 

タイムリーに役立つ情報をゲットできるので、ライン登録もよろしくにゃん🐾

 

ブログ資産化ゼミ

ゼミに参加して自分のサイトを作り、ブログを書こう!!
もちろん、猫ブログを作りたい方も大歓迎✨

疑問点などは、企画者「とみます」やゼミ生がサポート。
お互いに切磋琢磨して、ブログスキルを身につけよう(●ↀωↀ●)✧
スコちゃんもメンバーにいるよฅ*•ω•*ฅ♡

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です