猫のハイテクトイレ誕生!!スマートねこトイレ toletta2で病気を早期発見✨

 

猫の死因トップである腎不全

元気や食欲がなくなり、おしっこが出なくなる、嘔吐などの症状がでる。

高齢の猫がかかりやすく、発見のタイミングによって寿命が変わってくる。

特に猫は、体調が悪くても表に出さず隠そうとする動物。

病気に気付くためにも普段の様子を観察し、ちょっとした体調の変化に気を付けなければならない。

 

そんなネコ様のために・・・

猫のハイテクトイレ「スマートねこトイレ tolettaトレッタ2」が2019年12月1日に発売されます!!

 

いったいどうやって病気の早期発見をするのだろう??

スマートねこトイレ toletta2について、調べてみたにゃ(=゚ω゚)ノ

 




 

スマートねこトイレ toletta2とは

 

tolettaより

 

スマートねこトイレ tolettaトレッタ2とは、システムトイレをハイテク化 (IoT化) したもの。

猫がかかりやすい病気の早期発見をサポートし、猫の健康にアプローチするヘルスケアサービスである。

 

ではスマートねこトイレ toletta2は、どのようにヘルスケアをするのだろうか??

 

IoTとは

 

MONO WIRELESSより

 

IoTアイオーティーとは、Internet of Thingsの略で、様々なモノがインターネットに接続され、互いに情報交換をするモノのネットワークのこと。

 

このネットワークを使った便利な家電 (IoT家電) が増えており、スマートフォンで操作したり、運転状況やデータを管理、確認できるようになる。

接続方法は、Wi-Fi、Bluetoothの2種類がある。

 

スマートねこトイレ toletta2でできるヘルスケア

 

 

スマートねこトイレ toletta2でできるヘルスケアは・・・

  • おしっこ
  • 体重

を管理すること!!

 

どんな機能があるのかというと、

  • ねこ顔認識カメラでねこを識別
  • トイレ時の体重を測定
  • トイレの様子をモニタリング
  • AI状態判定
  • 獣医師チャットで相談
  • カレンダーメモで猫情報を管理
  • データからフードレコメンド

この7点だ。

あと、電化製品なのに、トイレを丸ごと洗浄できるのだ♪

 

 

飼い主に変わって、24時間365日猫の体重トイレの様子を観察でき、スマホアプリでチェックできる。

 

 

しかもこのアプリは、家族それぞれのスマホからデータ共有することができ、猫の体調を見守ることができるのだ。

 

では、それぞれ詳しく見てみよう!!

 

ねこ顔認識カメラでねこを識別

 

 

 

世界初「ねこ顔認識システム」により、複数のを自動で識別

 

猫に関しては多頭飼いをしている飼い主が多く、猫を見分ける技術として首輪にタグを付ける方法が一般的。

首輪を嫌がる猫には、相当なストレス💦

 

そこで、猫に余計なストレスを与えないために、ねこ顔認識カメラによって、個体識別を行う。

 

 

複数の猫が過ごす家庭でも、それぞれのトイレ情報を確認、管理できる。

 

トイレ時の体重を測定

 

 

 

猫は今まで通り、トイレに入るだけ!!

特別なことをしなくても、体重自動で計測でき、グラフ表示される。

 

トイレの様子をモニタリング

 

 

 

トイレの様子をモニタリングでき、

  • トイレの様子を写真動画でチェック
  • トイレをいつ出たか
  • トイレの回数
  • トイレの滞在時間
  • 前回のトイレからの経過時間
  • おしっこの回数の測定

この6つの情報を、スマホでチェックすることができる。

 

 

また、自動測定されたトイレ情報は、スマホ通知される。

 

AI状態判定

 

 

猫の毎日の体重トイレの様子の変化をAIが判定。

今の状態を瞬時に確認できる。

 

獣医師とチャットで相談

 

 

体重おしっこの変化が見られ、愛猫が心配な場合は・・・

チャットで獣医師に相談しよう!!

 

もちろん、動物病院に行ってもOK(=゚ω゚)ノ

 

カレンダー・メモで猫情報を管理

 

 

猫の毎日のおしっこうんちの状態をメモカレンダーで管理できる。

詳細な状態はここでメモ(*^^*)

 

データからフードをレコメンド

 

 

体重、トイレの状態からフードレコメンド

おすすめのフードがピックアップされる。

 

電化製品なのに、トイレを丸ごと洗浄できる

 

猫用トイレは、猫砂やトイレシートだけを頻繁に替えても雑菌は繁殖し、猫が膀胱炎にかかる原因にもなる。

また、猫は綺麗好きのため、あまりに汚いトイレでは排泄しなくなることもある。

 

 

スマートねこトイレ tolleta2は電化製品だが、トイレユニットが簡単に取り外せて丸ごと洗浄でき、いつでも清潔

飼い主、猫にとっても嬉しいにゃ♪

 

清潔なトイレを保ち、猫を病気やストレスから守ろう!!

 

おしっこと体重に兆候があらわれる、主な猫の病気

 

おしっこ体重を管理することによって、健康状態を把握し、病気早期発見することができる。

もし、おしっこと体重に変化があるなら、動物病院に行き、獣医師に診察してもらおう。

 

ここで問診のとき、スマートねこトイレ tolleta2のデータが役に立つ(=゚ω゚)ノ

獣医師に見せることによって、トイレ情報を確実に伝えることができるのだ!!

 

体重が増える

 

  • 糖尿病
  • 副腎皮質機能亢進症

など。

 

体重が減った

 

  • 腎不全
  • 糖尿病
  • 副腎皮質機能低下症
  • 甲状腺機能亢進症
  • 肝臓疾患

など。

 

おしっこの量、回数が増えた

 

  • 腎不全
  • 糖尿病
  • 副腎皮質機能亢進症
  • 甲状腺機能亢進症
  • 肝臓疾患
  • 子宮蓄膿症

など。

 

1度のおしっこの量が減り、回数が増えた

 

  • 膀胱炎
  • 尿結石

など。

 

スマートねこトイレ toletta2の価格

 

スマートねこトイレ toletta2の価格は、トイレ1台、

定価 32,780円を約30%OFFで・・・

22,880円 (税込、送料無料) !!

 

管理するスマホアプリや、猫を何頭登録しても、追加費用などは発生しない

 

にゃ、にゃんと安い!!

この価格で、愛猫の病気の早期発見できるなんて、安いものにゃ✨

 

購入 (予約) はアマゾンのみ↓↓

 

愛猫が病気になり、手遅れにならないように・・・

スマートねこトイレ toletta2で病気を早期発見して、治療しよう。

 

飼い主、スコちゃんのために・・・

スマートねこトイレ toletta2を予約しました!!

 

 

家に届くのが楽しみにゃん♡

 

スマートねこトイレ toletta2の導入に必要なもの

 

スマートねこトイレ toletta2は、システムトイレ&電化製品なので、

  1. システムトイレ用の猫砂
  2. ペットシーツ
  3. スコップ
  4. 電源コンセント
  5. スマホ (アプリ)
  6. 無線LAN

6つが必要だ。

 

環境を整えて、家にスマートねこトイレ toletta2をセットしよう(=゚ω゚)ノ

 

スマートねこトイレ toletta2の仕様

 

スマートねこトイレ toletta2を家にセットする前に、仕様を確認しておこう↓↓

通信機能 無線LAN (2.4GHz)
外形寸法 筐体部:

幅 43.6cm × 奥行 54.8cm × 高さ 30.3cm

トイレスペース部:

幅 38.4cm × 奥行 49.4cm × 高さ 22.5cm

重量 約3.3kg
電源 AC 100V
対応OS Android TM:5.0以降

iOS:10以降

 

おわりに

 

以上、「猫のハイテクトイレ誕生!!スマートねこトイレ toletta2で病気を早期発見✨」でした(*^^*)

 

トイレでおしっこと体重を管理して、病気を早期発見できるなんて・・・

にゃんとハイテクなトイレ✨

 

ネコ様は、体調悪くても隠そうとするけど、これなら体重変化などが分かるから隠せないね(*^^*)

飼い主、ネコ様にも嬉しいトイレだにゃん♡

 

今日も最後までありがとうございました✨

 

現在、公式ラインではネコ様の飼育に関する情報を発信しています。

タイムリーに役立つ情報をゲットできるので、ライン登録もよろしくにゃん🐾

 

それでは、またにゃ~ฅ⊱*•ω•*⊰ฅ

 

 

ブログ資産化ゼミ

ゼミに参加して自分のサイトを作り、ブログを書こう!!
もちろん、猫ブログを作りたい方も大歓迎✨

疑問点などは、企画者「とみます」やゼミ生がサポート。
お互いに切磋琢磨して、ブログスキルを身につけよう(●ↀωↀ●)✧
スコちゃんもメンバーにいるよฅ*•ω•*ฅ♡

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です